Quotes

みなさん、こんにちは!

このぺージでは、プロのアニマルトレーナーたちや行動分析学者たちが残した、ぐっとくる言葉や文を紹介します。これらの引用文は、気づきを与えてくれ、あなたが動物たちにしていることを見つめ直す機会を与えてくれ、トレーニングプランを考え直し、行動と環境の随伴性・関係を考えさせ、新しいより良い方法を探すことを手伝ってくれ、トレーニングスキルの上達に貢献してくれます!

一つ一つの言葉を声を出し、まず読んでみましょう。
含まれている考えや哲学を読み解いてみましょう。
これらを日々頭に入れ、日々のトレーニングに応用してみましょう。
身につけましょう。

注:まず原文を紹介し、そして日本語訳を付けます。
友人からアドバイスをもらって訳していきます。
こんな感じなんだぁ〜、ぐらいでお願いします。
英語がわかる方は、原文に注目して、理解することをお勧めします。

それでは、いきます!



“Regard no practice as immutable.
  Change and be ready to change again.
  Accept no eternal verity.
  Experiment.”
by B.F. Skinner

日本語訳:
不変なことはないと見なせ。
変化し、またいつでも変化できるように心構えを。
永遠の真理を受け入れるな。
実験をしよ。
〜バラス・フレデリック・スキナー

“Apply principles correctly and they will work for you.
Apply them incorrectly and they will work against you.
Ignore them and you may never know why things turn out the way you expected.”
by Robert F. Mager, 1997

日本語訳:
原理を正しく応用すると、予想どおりになる。
原理を間違って応用すると、予想と違うようになる。
原理を無視してしまうと、予想したことが起きても、なぜそうなったかが分からなくなる。
〜ロバート・フランク・メジャー 1997年

The environment made its first great contribution during the evolution of the species, but it exerts a different kind of effect during the lifetime of the individual, and the combination of the two effects is the behavior we observe at any given time. Any available information about either contribution helps in prediction and control of human behavior and in its interpretation in daily life. To the extent that either can be changed, behavior can be changed.
by B. F. Skinner
, 1976

日本語訳:
環境はまずはじめに、その種が進化する過程でとても大事な影響を与え、そしてその個体の人生過程でも違った影響を与える。この二つの影響の組み合わせで今の私たちの行動がある。これらの影響についてのあらゆる情報は、私たちの行動の予期と管理・制御そして日々の行動の解釈にとても大事な情報である。これらの影響は変わり、行動は変わることができる。
〜バラス・フレデリック・スキナー 1976年

“Behavior is not what an animal is or has;
  Behavior is what an animal does that can be measured.”
by Susan Friedman
                   
日本語訳:
行動は、動物でも動物が持っているものでもない。
動物がしていることである。
そして、それは計測できるものである。
〜スーザン・フリードマン

 

 “Training is not something that you do to the learner,
  it is something that you do with the learner.
  It is a dialogue, not a monologue.
by Susan Friedman

日本語訳:
トレーニングは、
あなたが一方的に学習者にすることではなく、
学習者と一緒にするものです。
それは、独話ではなく、対話です。
〜スーザン・フリードマン

What is the behavior for?
It is the control of the environment.

Behavior is a tool to operate environment.
by Susan Friedman

日本語訳:
行動は何のためにある?
それは、環境をコントロールするためにある。
行動は、環境を操作する手段である。

〜スーザン・フリードマン

Get my hands off form a lead rope, how am I gonna do it?
  Now what?
  Now what am I gonna do?”
by Peggy Hogan

日本語訳:
リードロープから手を離し、それに頼るのはやめよう。
さて、どうやってトレーニングしようか。
〜ペギー・ホーガン

注:2016年の3月に開かれたClicker Expoでの馬運車のトレーニングのレクチャーで、ペギーが言った言葉です。ここでのリードロープは、無口や鞭などを含む。これらの道具を使わずに、自由な環境で馬が自ら馬運車に乗り込めるようにはどうやってトレーニングをしようか。環境のアレンジ、シェーピング、正の強化をどうやって使うか、が大事になってきます。

If you have any problems,
your timing, criteria, the rate of reinforcement are wrong.

by Bob Bailey

日本語訳:
もし上手くいかなかったら、
あなたのタイミング、クライテリア(強化の基準)、強化の頻度に問題がある。

〜ボブ・ベイリー

Watch your training video with a sound off.
If you cannot tell the criteria, the dog may not know the criteria.

by Sarah Owings

日本語訳:
あなたのトレーニングビデオを音無しで見てみて。
それであなたのクライテリア(強化の基準)が分からなかったら、
犬もクライテリアはわからないかもしれない。
〜サラ・オーイングス

I feel good about shaping behaviors in a manner that keeps a horse’s body sound. You really want to take the time to investigate what does it mean to have movements that are good for the horse’s body.
by Peggy Hogan

日本語訳:
私は、馬たちが健康になるような動きをシェーピングすることに注目しています。馬たちの体にとっていいものはどういう動きとはどういう意味か、時間をかけて学ぶことは大事だと思います。
〜ペギー・ホーガン

 

 

Advertisements